Vision

Vision

Deep space internet for a spacefaring humankind

もし、人が宇宙や他の惑星で人生を送るようになったら、どのように地球と安定的に通信をするのだろうか?例えば地球上のある2ヶ国間でいつでもビデオチャットができるように、2つの惑星の間で簡単に通信できるような深宇宙のインターネットをつくることは可能だろうか?

インフォステラはそんな未来をつくろうとしています。私達のビジョンは地上のインターネットを宇宙にまで広げることです。

Foundation

Foundation

A satellite-inclusive internet of things

深宇宙のインフラをつくるため、まずは地球近傍の通信インフラを構築する必要があります。私達は地上局と人工衛星の間にリアルタイム通信を提供し、軌道上にある全てのものをインターネットに繋ごうとしています。

地上にあるIoTデバイスと同じように人工衛星を扱えるようにし、人工衛星の可能性を広げることを目指しています。

Foundation Satellite
Foundation

Solution

A new standard for satellite ground stations

これらの長期ビジョンを実現するために、私達は現在StellarStationの開発に取り組んでいます。StellarStationには大きく3つのミッションがあります。

  1. アンテナをシェアすることを当たり前にし、通信機会の流動性を高める
  2. 増えた通信機会をシームレスに衛星運用に利用できるよう標準化を進める
  3. 増えた通信機会を繋ぎ合わせ、衛星と地上間のリアルタイム通信を提供、衛星運用のハードルを下げる

こうした地上局を中心とした衛星運用の新たなエコシステムをつくることで、さらなる宇宙空間の利用促進を実現しようとしています。

StellarStation