News

インフォステラ、StellarStationでUHF帯向けTT&Cサービスの商用運用を開始

2018 M10 9

株式会社インフォステラはこの度、地上局共有プラットフォームStellarStationによる商用UHF帯向けTT&C(Telemetry, Tracking and Command : テレメトリ収集、追跡、コマンド送信)サービスの提供を開始いたしました。今後数か月のうちにS帯とX帯にもサポートを拡大する予定です。このサービスでは、StellarStationのウェブインターフェイスからアップリンクとダウンリンクを行うことができます。また、APIによる連携も可能です(GitHubから公開APIドキュメントをご参照いただけます)。

UHF TT&Cサービスの料金は、1分あたり2.70米ドルの利用料(従量課金制)と地上局ライセンス費用(地域によって異なります)で構成されます。また、3,000米ドル/月で1日あたり40分間ご利用いただける定額プランもご用意しております。

当初のサービス提供地域はケープタウン(南アフリカ)と東京(日本)ですが、今後数か月にわたり順次拡大していく予定です。StellarStationの機能と料金の詳細については、https://www.stellarstation.com/をご覧ください。

インフォステラについて

インフォステラは、迅速で柔軟な地上局ネットワークStellarStationの開発を通して、衛星通信のインフラを作る会社です。地上局分野への参入障壁を低減することで、次世代宇宙ビジネスのスタートアップ企業様のミッション開発とサービス改善を支援します。インフォステラは 2016 年に設立され、本社を東京に置きます。